保証期間後の修理サービス、徹底した品質管理……カリモク家具が長年に渡って愛される理由。

保証期間後の修理サービス、徹底した品質管理……カリモク家具が長年に渡って愛される理由。


丁寧な仕事とホスピタリティの高さに定評がある、日本の木製家具メーカーのカリモク家具株式会社をご存知でしょうか。

1940年に創業して以来、家具製品の素晴らしさ、購入後の家具の修理サービスや徹底した品質管理などから多くのファンを獲得しています。それだけでなく、「提供する製品をお客様に長く使っていただきたい」という運営方針も人気の理由の1つです。

今回は、そんなカリモク家具が愛される理由についてご紹介します。

 

カリモク家具株式会社とは?

karimoku2
出典:カリモク60 歴史

江戸時代から続く材木屋が、カリモク家具の前身である木工所に姿を変えたのは1940年のことでした。

その後、戦後に多くなった繊維産業を支える紡績機の製造が始まり、ピアノなどの木工製品の下請けをすることで木工加工や塗装の技術を培いながら、信頼と実績をコツコツと積み重ねていったのでした。

そして1960年代に入り、ついにカリモク家具のオリジナル製品の提供を開始したのです。当時、日本は欧米と同様にリビングにソファーが置かれる生活へと移行を始めていました。しかし当時のソファーはオーダーメイドが一般的であり、価格は必然的に高価なものでした。その中でカリモク家具は一般家庭でも手の届く価格ながらも高い品質の家具を生産したことで普及が進み、その名を世に広めたのです。

 

家具を長く愛用してもらうための「修理サービス」

karimoku3
出典:カリモク家具 家具修理

カリモク家具では販売してから長い時間が経った製品の修理サービスも、手厚く行っています。「長年使って愛着の湧いた家具を直してほしい」という要望に応えて始まった熟練の家具修理技能者によるサービスは、カリモク家具の人気の理由とも言えるでしょう。

この修理サービスでは、椅子やソファ、籐家具やテーブルの天板など経年劣化しやすい部分の交換をはじめ、長年の利用で汚れた布張りの椅子やソファのクリーニングを依頼できます。更にこの時、依頼者はインターネットや郵送で事前に家具の状況を伝えることで、事前に見積もり結果を得られます。

カリモク家具のホームページでは、実際にどのような修理を行っているのかについて、様々な事例を写真とともに紹介しています。ただ修理して終わりなのではなく、事前に修理の方法や修理費用について把握させてくれるために安心して依頼ができるのです。こういった点も、お客様のことを第一に考えるカリモク家具だからこそではないでしょうか。

 

厳しい管理体制におかれた「品質へのこだわり」

karimoku4
出典:カリモク家具 こだわり

木という素材を熟知しているカリモク家具は、「100歳の木を使うなら、その年齢にふさわしい家具をつくりたい」を合言葉にしています。また、適切に管理し、長期に渡って森林を維持を目指すカリモク家具は、世界に2つある森林認証制度の認証を取得しています。この認証を受けた森林から切り出した木材を使用した製品だけが、ロゴマークを表記することができるのです。厳しい管理をクリアした素材を使用するといった取り組みから、カリモク家具のものづくりに対する誠意が伝わってきますね。

更にカリモク家具は、耐久性のチェックを徹底的に行っています。布や革といった張り地の強度試験や、椅子などのシートの繰り返し落下試験、繰り返し傾き試験などが、厳格な基準のもとで行われることにより、使用するお客様の安全を確保できるよう心がけています。最近では、地震の揺れによる扉の開閉を防止した食器棚や、割れにくいガラスを使用したテレビ台など、災害に備えた家具作りにも挑み続けているのです。

 

隅々まで配慮が行き届いたホームページ。

karimoku5
出典:カリモク家具 よくある質問

カリモク家具のホームページにある「よくある質問」。多くの企業のホームページにも同様の項目は存在しますが、カリモク家具の対応は非常にきめ細やかです。

例えばスタンドライトの電球の替え球の購入については品番や価格まで分かりやすく明記されており、いざ注文しようとした際にここさえ見ておけば問題ありません。電源プラグ・コードの取り扱い方では、安全について呼びかけが徹底されており、火事など重大な事故につながる原因を防止しています。革張りや布張りソファ、小物や木材等購入した家具の素材ごとのお手入れ方法には、日常的に家具を綺麗に保つ生活の知恵が詰まっています。

カリモク家具の「よくある質問」は何故ここまで丁寧なのでしょうか。それは、製品を購入したお客様が抱いた、ふとした疑問や困ったことはどんな些細なものであっても解消したいと願う、カリモク家具のあたたかい真心によるものなのではないでしょうか。

 

カリモク家具が辿り着いた”良い椅子”の条件

karimoku6
出典:カリモク家具 座り心地研究

”良い椅子”を構成する要素は機能性やデザインなど、たくさん存在します。そんな「お客様に満足していただける椅子」とは何かをカリモク家具が考え抜いた結果、ひとつのキーワードにたどり着きました。それは「健康」です。

購入したお客様の座り心地、そしてその座り心地によっては引き起こされるであろう腰痛、日本人の背骨の大きさや椎間板のサイズを想定し、人間工学(エルゴノミクス)を使った多くのサンプルデータに基づいた椅子の設計を行っています。気持ち良く快適に座ってもらうだけではなく、座るお客様の健康をも守れる椅子を作ろうと言う真摯な姿勢には思わず心を打たれます。

 

カリモク家具が長く愛される理由

karimoku2
家具は決して安い買い物ではない上に、家を構成する大切な要素です。使い捨てではなく、良いものを修理して長く使う。その姿勢をカリモク家具は大切にしているからこそ、世代を通じて長く愛されているのでしょう。

素晴らしい素材を使うこと、こだわりを持った高い品質の製品を作ること、購入後のお客様の立場に立ったサービスを提供すること……。

そのひとつひとつに全力投球しているカリモク家具は、これからもファンが増え続けるに違いがありません。
カリモク家具株式会社公式ホームページ:http://www.karimoku.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>